ブログ


東海地区実業団3チーム合同練習会

更新日:2020年11月3日

 10月18日、秋晴れの知多半島美浜にて丸杉チーム(岐阜)、東海興業チーム(愛知)と合同練習会を開催致しました。まだコロナ感染リスクは完全には収まっていませんが、各ガイドライン・所属企業やチームの定めた感染防止対策に順じ実現しました。
 3チームは各種大会で対戦する機会があるものの、当チームにとっては両チームとも「高い壁」であり、我々は1か月間このために特別に意識して準備し成果は見られたものの、まだまだ改善できる点が多く見つかった1日となりました。
 しかしながら、公式戦のような熱い試合も繰り広げられ、勝敗以上にようやくこのような機会を得ることができたことに心より感謝と感動を覚えました。
 合同練習の最後には、一緒に練習した高校生選手を交え、これからも全員が日々の生活において決して油断することなく、両県のチームが元気に活躍していくことを誓い合いました。


実業団、高校生 全員集合
 

実業団 なかなか準備合わず
 

岐阜・愛知 実業団3チーム


伊藤朝美

更新日:2020年10月7日

皆さん、こんにちは。豊田通商バドミントン部の伊藤です。
秋風が肌に心地よい頃となりました。
皆さん体調を崩されてないでしょうか?

2020年度は、コロナウイルスの為、大会の中止が続き、一大イベントのS/Jリーグも
来年に延期となってしまいました。
残念ではありますが、その分練習期間を与えてもらったとポジティブに捉えて、現在は他チームとの練習試合を行うなどして、積極的に活動しています。

このたび9月をもって現役競技選手としては引退し、今後はチームのサポートに携わる決断をしました。思い返すと、長いようであっという間の8年間でした。
入社当初は、部員も女子7人、男子1人という少人数でした。
今ではS/Jリーグに昇格できるレベルまで上がったことが、奇跡のようで、今年のチャレンジリーグで優勝した瞬間の感動を今でも鮮明に覚えています。
皆さまの応援・支援があったからこそ、成し遂げられた成果だと実感しています。
来年のS/JⅡリーグでは、格上の相手が多い中ではありますが、堂々と戦って一勝でも多くの勝ちに繋げていきたいと思いますので、今後とも応援よろしくお願い致します!

話は変わりますが、皆さん『秋ヒマワリ』はごご存知ですか?
(写真は私の会社の門前で満開の秋ヒマワリです!)
夏の太陽に向かって咲くヒマワリも良いですが、秋空の下、爽やかに咲く秋ヒマワリも素敵
ですね。

これから益々、秋の味覚が楽しめるシーズンとなりますが、皆さんお元気で、爽やかな秋を満喫されますことをお祈り申し上げます。
豊田通商バドミントン部 伊藤朝美


交流団体戦

更新日:2020年9月30日

 監督の北村です。9/13に今年度初めて交流団体戦を行いました。
対戦相手は男子が大同特殊鋼チーム、女子は東海興業チーム。それぞれ愛知県実業団リーグで顔を合わせていますが、新チームとして初対戦でしたので、実戦で現在のレベルを確かめる機会として大変貴重な試合となりました。
 まず当該交流戦の企画をご準備頂きました関係者の皆様ありがとうございました。

 当日は男女1対戦ずつでしたが、新入部員3名吉村・大谷・梶田をはじめ参加選手全員が出場できたのは収穫でした。久しぶりの団体戦でしたので練習では見られない熱戦が繰り広げられました。男子は予想以上?に良い状態を確認できましたが、女子はチャレンジリーグ時と比べ「心・技・体」ともに「まだまだかな」という印象です。幸い男女ともにモチベーション(「やる気」の部分)は昨年よりも高いため、この試合結果が起爆剤となり次に向け一層頑張ってくれることを期待しています。まだまだ先は長いので各自意思を持って目の前のことをひとつひとつ焦らずにやっていきましょう。次は11月末からの愛知県実業団リーグ「優勝」が目標です。


男子新チーム
後列左より福家 峰(キャプテン)、大谷(新人)、
前列 清水、高橋、吉村(新人)、北里


女子新チーム
後列左より 西尾、鈴木、辻田、小池
前列 石井(キャプテン)、青木、蘭、梶田(新人)


小さくて見にくいですが、今年のユニフォームは左胸に「福助マーク」、
パンツ右下に「Admiral」のスポンサーロゴを入れて頂きました。ありがとうございます。
 

試合広告用にバナーパネル2式制作しました。豊通オフィスサービス社のご協力を得て半分手作りです。組立・分解には少し手間が掛かりますが、軽量でコンパクト、輸送が容易。

交流戦

小池・鈴木(右)ペア

交流戦

北里・吉村(手前右)ペア 

交流戦

福家・峰(左)ペア


高橋佑典

更新日:2020年9月16日

豊田通商バドミントン部髙橋です。
連日35℃を超える猛暑で夏バテ気味ではありますが、毎週バドミントンが出来る事を楽しみに頑張っています。
早いもので入社して4年目となりました。私が入った頃はSJリーグどころかチャレンジリーグ への出場権も無く、ようやく団体戦が組める様なチーム状況でした。
全日本実業団で接戦を制しチャレンジリーグへの出場権を獲得した事は今でも鮮明に覚えています。

今では頼もしいメンバーも増え、SJ1昇格が狙える所まで来ました。今年開催されないのは残念ですが、しっかり準備を整えて来年昇格出来るよう頑張っていきます!
豊田通商バドミントン部 高橋佑典

(全日本実業団2017  男子チーム ベスト32  チャレンジリーグ出場権獲得)


福家匠麻

更新日:2020年9月2日

豊田通商バドミントン部の福家匠麻です。
初秋の季節とはいえ暑い日が続いておりますが、みなさんお元気でお過ごしでしょうか。
私は在宅を活用し日中の外出頻度を減らしております。

さて、先日SDGsの社内研修を受けましたので、復習も兼ね今回取り上げます。
SDGs<Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)>とは、
17の大きな目標とそれらを達成するための具体的な169のターゲットで構成、大きな理想を掲げ、その理想に向かって全ての人々が行動を起こすための全く新しい考え方の下につくられた目標です。

出典:一般社団法人 SDGs協会

                                        

各企業ではすでに多様な活動をされており、私の勤務先も複数のテーマについて取り組んでいます。

バドミントン部においても、今年度は今までにない活動に取り組む方針でありますので、
このSDGs目標をうまく組み合わせることにより、社会貢献に繋がれば素敵ですね。
まさに北村監督の座右の銘である“三方良し”の考えと一致しています!

一日も早く安心した生活に戻ることを願いながら、S/Jリーグ昇格に向け頑張ってまいります。では練習に行ってきます~
豊田通商バドミントン部 福家匠麻


西尾千空

更新日:2020年8月20日

こんにちは。豊田通商バドミントン部の西尾千空です。
お盆休みが終わり、仕事に練習と気持ちを切り替えて日々頑張っています。
連休中は愛知県独自の緊急事態宣言が発令され練習試合は中止、チームの全体練習も自粛となってしまいました。とても残念ですが来月には練習試合の予定も入ってきているので、バドミントンができることに感謝しながらしっかり準備をしていこうと思います。

連休中に近所の公園で朝活を行なった写真です。
キャプテンと一緒にランニング・筋トレ・ヨガをしました。
いつもはバタバタしてしまう朝ですが、とてもゆっくりした朝を過ごすことができ心も体もリフレッシュできました!
厳しい暑さが続いていますが、暑さに負けず社会人3年目の夏も元気に楽しく過ごそうと思います。

豊田通商バドミントン部 西尾千空


清水智彦

更新日:2020年8月17日

豊田通商バドミントン部 No.23の清水です。
再び新型コロナウイルスが拡大しており、未だに試合が中止になったりと、先の試合が見えない中での練習は正直つらいものです。特に、4,5月と全く練習が出来ない期間があったのですが、小学校1年生の頃からバドミントンを始めた私にとって2ヶ月もの間全くバドミントンをできなかったのは初めてのことで、自宅での筋トレや外でトレーニングしかできない期間はとても大変でした。新型コロナウイルスはいつ収まるか見当もつきませんが、豊田通商バドミントン部にはS/J1昇格という目標があるのでそれに向かってチーム一丸となってしっかり準備していきたいと思います!
最後に、私がよく走るランニングコースの写真を公開したいと思います。夏でも風がよく通り景色も良いのでお気に入りの場所です。

型コロナウイルスの影響で行く場所が制限され、ストレスも貯まっている方も多くいらっしゃると思います。私もそうです。軽いランニング等の運動はストレスを解消してくれる効果もあると聞くので、みなさんも是非やってみてはいかかでしょうか!

豊田通商バドミントン部 清水智彦


蘭沙也可

更新日:2020年7月28日

豊田通商女子バドミントン部の蘭沙也可です。
練習再開から約1か月が経ちました。
以前より練習日数は減りましたが、選手の調子も徐々に戻ってきており、今後に向けて再出発しているところです。そして何より今は、バドミントンができることに感謝の気持ちでいっぱいです。
さて先日、今年度の新しいユニフォームが届きました(以下、写真です)。
これを着て試合ができるかはまだ分かりませんが、いつその舞台が訪れてもいいよう、日頃より準備をしていたいと思います。

また、今年度は多くの人とバドミントンを楽しみたいと思っています。バドミントンは年齢・実力問わず、多くの人が楽しめる競技だと思います。この楽しみを多くの人と分かち合えたらいいなと思っています。新型コロナウイルスの影響で悔しい・悲しい思いをした方もおられると思いますが、一緒に頑張っていきましょう!
豊田通商バドミントン部 蘭沙也可


辻田真希

更新日:

こんにちは。豊田通商バドミントン部の辻田 真希です。
7月12日(日)に愛知県バドミントン協会主催のスーパートーナメントという小中高生の上位選手とSJリーガーの交流会に参加してきました。
新型コロナウイルスへの対策の為、開会式を観客席で行うなど異例な状態での交流会でしたが、久しぶりの試合ということでワクワクしてバドミントンを楽しめました。
私は小学生の選手と試合をしました。バドミントンを強くなりたいという気持ちがとても伝わってきて、私自身の励みとなりました。
今回の大会で小中高生の選手が少しでもSJリーガーに憧れて、今後の練習に励んでもらえたら嬉しいなと思います。
今年は新型コロナウイルスの影響で公式戦が中止となってしまいましたが、このような交流会などに積極的に参加して、愛知県、全国のバドミントンの活性化に貢献していきたいと思います。
また、私自身も試合がないこの一年間で仲間と共に大きくレベルアップできよう精一杯に練習に取り組んでいきます。

豊田通商バドミントン部 辻田真希


北里元輝

更新日:2020年7月21日

豊田通商バドミントン部の北里です。
まず初めに、7月に入り九州豪雨で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
私は熊本出身ということもあり、とても辛い想いでニュースを見ていますが、幸い家族や親戚は無事でした。少しでも元気になってもらうよう結果で良い報告をしたいなと思っています。
熊本は、自然豊かで食べ物も美味しく、観光スポットも多い場所なので是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。
さて、梅雨も終わりに近づき、暑い夏がやってこようとしています。
今年はコロナの影響によりほとんどの大会は延期・中止が続き、SJリーグまでもが中止となってしまいました。練習時間も大幅に減り、今年はもうバドミントンが出来ないのではないかと思うほどでした。
しかし、来年のSJリーグに向けての準備期間だと思い、普段から応援、支えてくださっている方々への感謝を胸にチーム一丸となって優勝を目指します。

豊田通商バドミントン部 北里元輝